So-net無料ブログ作成

【山形】肘折温泉/上ノ湯共同浴場 [温泉【山形】]

2017年8月11日(金)。
肘折温泉の上ノ湯に入浴しました。
こちらの上ノ湯は、
山形県最上郡大蔵村にあり、
月山の麓にあります銅山川沿いに温泉街が形成されています。
肘折カルデラと呼ばれる周りを山に囲まれた活火山地帯の盆地に位置しています。
上ノ湯は、肘折温泉の温泉街の中心街にあります共同浴場です。
肘折温泉はとても歴史のある温泉地で、
中規模の温泉街で銅山川沿いに建ち並ぶ温泉街の通り沿いは
鄙びた雰囲気があってとても風情があります。


IMG_3625.jpg
建物の外観です。
こちらの肘折センターの白い建物の中に入っています。


IMG_3629.jpg
入口です。
真ん中に受付があり、番頭のおじいちゃんが座っていました。


IMG_3630.jpg
下駄箱を通り抜けると、
すぐに脱衣所になっています。


IMG_3656.jpg
温泉分析書。
詳細なものが無かったのが残念。
泉温:不明
pH:不明
成分総計:不明
泉質:ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩温泉(中性・低調性・高温泉)

無色透明なお湯で、柔らかくて滑らかな感触でした。
泉温は適温で、おそらく40℃くらいだと思います。
金気臭があり、お湯の味は甘しょっぱくて鉄分の苦みが少ししました。


IMG_3638.jpg
こちらが浴槽です。
共同浴場にしては広い方だと思います。


IMG_3639.jpg
浴室の端っこには、上がり湯用の浴槽もあります。


IMG_3643.jpg
特徴的なのが、浴室に地蔵尊が祀られているところですね。


IMG_3650.jpg
西暦807年に発見されたそうですので、
1200年以上もの歴史がある温泉ということになりますね。


IMG_3646.jpg
こちらが湯口です。
コンコンと温泉が注がれています。
コップが置かれていて、飲泉も出来るようです。
塩化物泉らしい甘しょっぱさと鉄分の味がしましたが、
比較的飲み易い類の味でした。


IMG_3649.jpg
浴槽は、ご覧のような粗い切石風呂になっています。


nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行