So-net無料ブログ作成

【山形】赤湯温泉/赤湯元湯 [温泉【山形】]

2017年4月30日(日)。
赤湯温泉の「赤湯元湯」に入浴しました。
温泉街の中にあって、
先にご紹介しました「上杉の御湯 御殿守」と「丹波館」からもすぐの距離にあります。
元湯と名の付く温泉は、大元の温泉ということで名前が付いていることがほとんどなので、
つい入りたくなりますね。
元々は別々の温泉だった「大湯」と「丹波湯」を合併させて、
一つの温泉として2008年10月にオープンした温泉です。


IMG_8849.jpg
建物の外観です。
近年建てられた建物なので、
かなり新しくてきれいな建物でした。


IMG_8851.jpg
入口です。
入ってすぐ正面右手にフロントがあります。
こちらの赤湯元湯には、
・森の山源泉
・湯河原源泉
という2つの源泉があり、
浴槽が2つに分かれていてそれぞれの温泉につかることが出来る、
1度で2度おいしい公衆浴場です。


IMG_8862.jpg
温泉は2階にあって、
入口を入ると階段があるので、そこを上ります。


IMG_8863.jpg
階段を上がった所に、浴室の入口があります。


IMG_8853.jpg
温泉分析書(湯河原源泉)
泉温:52.0℃
pH:8.3
成分総計:724mg
泉質:単純温泉(弱アルカリ性・低調性・高温泉)


IMG_8858.jpg
温泉分析書(森の山源泉)
泉温:60.4℃
pH:7.3
成分総計:1,911mg
泉温:含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉(中世・低調性・高温泉)


赤湯元湯浴室.jpg
※画僧はHPからお借りしました。
浴室です。
奥側の浴槽が烏帽子源泉で、手前側の浴槽が森の山源泉の温泉となっています。
湯河原源泉のお湯は黄色っぽい色をしていて、
とろみがあって柔らかくて、ぬるめのお湯でした。
森の山源泉は硫黄泉で、熱めのお湯でした。


■赤湯温泉/赤湯元湯
HP:http://www.city.nanyo.yamagata.jp/kanzai2/529.html
営業時間:8:00~14:00、15:00~21:30
入浴料:200円


nice!(50)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行