So-net無料ブログ作成

【山形】赤湯温泉/丹波館 [温泉【山形】]

2017年4月30日(日)。
赤湯温泉の「丹波館」に立ち寄り湯で入浴しました。


IMG_8696.jpg
建物の外観です。
純和風な佇まいです。


IMG_8682.jpg
玄関を入って左手のカウンターがフロントです。
正面奥が中庭になっていて、庭園風になっています。


IMG_8675.jpg
中庭です。
コンパクトなサイズです。


IMG_8671.jpg
丹波館には
・羽衣の湯(大浴場露天風呂付)
・丹波の湯(小浴場)
という2つの浴室があります。
日によって男女入れ替え制となってます。
この日は小浴場が男湯でした。
ちょっと残念。
大浴場と小浴場は別の場所にあって、
フロントより左側に大浴場、小浴場は右側の通路の奥にあります。


IMG_8669.jpg
フロントの右手の通路を進んで、小浴場に向かいます。


IMG_8659.jpg
少し行くと左に通路が伸びているので、
左に曲がります。


IMG_8658.jpg
左に曲がると、こんな感じで和風な旅館らしい通路になってます。


IMG_8625.jpg
通路の奥まで行くと右手に小浴場があります。


IMG_8626.jpg
脱衣所です。
簡素でこじんまりとしています。


IMG_8629.jpg
温泉分析書。
泉温:60.4℃
pH:7.3
成分総計:1,911mg
泉質:含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉(硫黄型)(中世・低調性・高温泉)
硫黄泉ですが、硫黄型なので臭いはあまりしません。
白い繊維の様な湯の花が舞っています。


IMG_8638.jpg
浴槽です。
石風呂でした。
小浴場ということで、コンパクトなサイズです。


IMG_8644.jpg
湯口です。
湯口の周りには温泉成分の析出物が付着しています。


IMG_8649.jpg
白い湯の花が舞っていますね。
お湯はジャッカン茶色っぽいですが、透明も多少残っているお湯でした。
お湯はけっこう熱めでした。
44℃くらいだと思います。


IMG_8656.jpg
洗い場です。
こちらもコンパクトな感じですね。


■赤湯温泉/丹波館
HP:http://tanbakan.com/
・立ち寄り湯
入浴時間:9:00~21:00(最終受付20:00まで)
入浴料:丹波の湯400円/羽衣の湯(露天風呂併設)600円
〒999-2211
山形県南陽市赤湯1014
TEL:0238-43-3000


nice!(52)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行