So-net無料ブログ作成

【大分】湯平温泉/金の湯 [温泉【大分】]

2017年1月7日(土)。
湯平温泉の共同浴場「金の湯」に立ち寄り湯で入浴しました。
湯平温泉の中でも一番坂の上にあります。
石畳街を登り切ったところから橋を渡った川の対岸にあります。
「金の湯」は、湯平温泉の中でも一番歴史のある古い温泉です。


IMG_3291.jpg
こちらが建物です。
かなり鄙びた感じがあります。


IMG_3290.jpg
川上側に隣接する形で源泉の足湯がありますが、
飲泉所を含め現在は利用できません。


IMG_3297.jpg
温泉分析書。
泉温:81.9℃
pH:8.4
成分総計:1,882mg
泉質:ナトリウム-塩化物温泉(弱アルカリ性・低調性・高温泉)
温泉分析書を見ると、砂湯と同じ源泉をしようしていますね。
ジャッカン黄色味がかったお湯ですね。
弱アルカリ性でツルっとした感触です。


IMG_3295.jpg
浴槽です。
真ん中で仕切りがあって、湯口のある奥側が熱め、
手前側が適温といいますか奥側に比べるとジャッカンぬるめという感じでした。


IMG_3296.jpg
湯口です。
湯量はどこも同じくらいで、同じような形状をしていますね。


■湯平温泉/金の湯
HP:http://www.yunohira-onsen.jp/hotspring.html
営業時間:6:00~22:00
入浴料:200円


nice!(49)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行