So-net無料ブログ作成

【大分】星生温泉/九重星生ホテル [温泉【大分】]

2017年1月6日(金)
大分県玖珠郡九重町田野にあります、星生温泉「九重星生ホテル」に立ち寄り湯で入浴しました。
前日に宿泊しました、寒の地獄温泉「寒の地獄旅館」とは、すぐ近くにあります。
九重連山の麓にある温泉の一つです。


IMG_2594.jpg
建物の外観です。
近代的な建物です。


IMG_2771.jpg
玄関です。


IMG_2770.jpg
玄関を入って右手にフロントがあります。
こちらで受付をして温泉へ。
九重星生ホテルには、
・山恵の湯(男女)
・庭園露天風呂(男女)
大きく分けて2つの浴室があります。
さらにメインとなる「山恵の湯」には、
内湯の他に見晴らし・眺望の良い広い露天風呂エリアがあり、
・岩風呂単純硫黄泉
・岩風呂単純硫黄冷鉱泉
・うたせ湯
・ジャグジー風呂
・桶風呂
5つの浴槽があります。
展望露天風呂は入り損ねたので、メインの「山恵の湯」をご紹介します。


IMG_2769.jpg
温泉へは、フロントの後ろ側にある通路から行けます。


IMG_2767.jpg
短い通路の奥にエレベータがありますので、
こちらで地下に下ります。


IMG_2765.jpg
エレベーターを下りたら、通路をそのまま奥に進んでいきます。


IMG_2764.jpg
こちらが「山恵の湯」の温泉の入口です。


IMG_2730.jpg
入ると男女に分かれています。

■温泉分析書
・山の湯温泉分析書
IMG_2731.jpg
泉温:47.9℃
pH:2.1
成分総計:2,407mg
泉質:酸性・含鉄-硫酸塩・塩化物温泉(強酸性・低張性・高温泉)


・冷鉱泉温泉分析書。
IMG_2732.jpg
泉温:17.0℃
pH:4.6
成分総計:299mg
泉質:単純硫黄冷鉱泉(弱酸性・低張性・冷鉱泉)


・硫黄泉温泉分析書。
IMG_2733.jpg
泉温:24.1℃
pH:5.2
成分総計:430mg
泉質:単純硫黄冷鉱泉(弱酸性・低張性・冷鉱泉)


・噴気泉温泉分析書。
IMG_2734.jpg
泉温:94.1℃
pH:6.8
成分総計:155mg
泉質:単純温泉(中性・低張性・高温泉)


IMG_2736.jpg
内湯です。
大き目の浴槽です。
部分的に泡風呂のエリアがあったりします。


IMG_2738.jpg
かすかに茶色っぽい色がありますね。


IMG_2744.jpg
露天風呂のすぐ外に露天風呂のエリアが広がってます。
内湯を出た所からの景観です。
バックに九重連山が見渡せる、とても景観の良い露天風呂です!


IMG_2745.jpg
岩風呂単純硫黄泉
露天風呂の左手の一番手前にあります。
露天風呂の中では一番浴槽が広いです。


IMG_2757.jpg
湯口です。
コンコンと温泉が湧き出ています。
硫黄泉らしい白い温泉成分が付着しています。


IMG_2760.jpg
浴槽です。
お湯は白みがかった透明のお湯です。
大き目の湯の花がたくさん舞ってました。


IMG_2747.jpg
岩風呂単純硫黄冷鉱泉
冷鉱泉ですので、冷たいお湯です。
真冬でしたので、回避しましたw


IMG_2749.jpg
岩風呂の単純硫黄冷鉱泉の奥側にあります。
噴気泉の単純温泉を使用しています。
2mくらいの所から3本のうたせ湯が落ちています。


IMG_2750.jpg
ジャグジー風呂。
こちらも噴気泉の単純温泉を使用しています。
泡でボコボコに泡立っています。


IMG_2754.jpg
そしてこちらが桶風呂です。
こちらは、山の湯源泉を使用してます。
緑礬泉で、透明感のある緑色っぽいお湯の色をしています。
硫化水素も混じっているので、硫黄泉の様な湯の花も舞っています。
浴槽が桶状になっていて木製の浴槽ですので、
とても浴感が良かったです。


IMG_2763.jpg
浴槽の中です。
湯の花がたくさん舞ってますね。
こちらの浴槽が一番長くつかっていました。


■星生温泉/九重星生ホテル
HP:http://www.hosshouhotel.co.jp/
立ち寄り湯
営業時間:平日10:00~21:00((受付は20:00まで)、休前日・お盆・12月31日)10:00~19:00(受付は18:00まで)、火・金曜日13:00~
入浴料:800円
nice!(48)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行