So-net無料ブログ作成

【山梨】三富温泉/白龍閣 [温泉【山梨】]

2017年4月15日(土)。
山梨県の三富温泉にあります「白龍閣」です。
三富と書いて(みとみ)と読むそうです。
山梨県の北西部に位置していまして、
笛吹川沿いを走る国道140号線に面した場所にあります。


IMG_6825.jpg
こちらが宿の外観です。
かな~り寂れた雰囲気が漂っています。


IMG_6826.jpg
こちらが玄関です。
早速入ってみます。


IMG_6830.jpg
玄関を入って正面です。


IMG_6835.jpg
中に上がって振り返って右側にフロントがあります。


IMG_6914.jpg
フロントの反対側の広間には卓球台がドーン!っと置いてありました。


IMG_6842.jpg
広間の手前側にエレベーターがありますので、
こちらで下に下ります。
建物の構造上フロントが2Fになっていて、
温泉は1Fにあります。


IMG_6911.jpg
エレベーターを下りてすぐ左手に男湯の浴室の入口があります。
女湯は奥にあるようです。


IMG_6909.jpg
手前がロッカーと湯上り処になっていて、


IMG_6907.jpg
奥が脱衣所になっています。


IMG_6846.jpg
温泉分析書。
泉温:52.5℃
pH:8.9
成分総計:7.7mg
湧出量:368ml/min
泉質:単純温泉(アルカリ性・低調性・高温泉)
単純温泉ですが、硫化水素イオンがジャッカン含まれているので、
硫黄の臭いが香る温泉になっています。
アルカリ性でpHの数値が高いので、
お湯の感触はトロみのあるツルっとしたお湯でした。


IMG_6851.jpg
内湯です。
浴槽が2つに分かれていて、熱めとぬるめのお湯になっていました。
奥が熱め、手前がぬるめです。
無色透明でクリアなお湯でした。


IMG_6899.jpg
湯口がうたせ湯になっていて、
湯量は毎分368mlも湧出しており、とても豊富な湯量でした。


IMG_6904.jpg
源泉かけ流しに加え、飲泉も出来ます。
お湯が源泉に近い場所で提供されていて、
新鮮な証拠ですね。
硫黄泉の様なジャッカン苦酸っぱい味でした。


IMG_6905.jpg
浴室の手前側には洗い場も設置されています。


IMG_6855.jpg
露天風呂へは、内湯の奥のこちらの扉から外に出ます。


IMG_6861.jpg
外に出ると、
こんな感じの粗いコンクリートの通路に出ます。


IMG_6876.jpg
奥側に進むと、下に露天風呂が見下ろせます。


IMG_6877.jpg
階段を下りて、露天風呂へ。


IMG_6881.jpg
露天風呂の浴槽です。
岩風呂になっています。


IMG_6890.jpg
露天風呂からは、笛吹川に流れ込む小さな滝も見えます。


IMG_6885.jpg
湯口です。
長い竹筒で供給されています。


IMG_6887.jpg
露天風呂は、かなり落ち葉や枝などが浴槽の中に入り込んでいるので、
自然味溢れる浴槽になっていますw
気になる方は気になるかもしれません。
建物などの設備面はかな~り老朽化していますが、
その割に温泉の泉質はなかなか味のある温泉でした。


■三富温泉/白龍閣
HP:http://hakuryuukaku.jp/
・日帰り入浴
営業時間:10:00~20:00
入浴料:500円


スポンサードリンク


nice!(37)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 37

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。