So-net無料ブログ作成

【山梨】ほったらかし温泉/あっちの湯・こっちの湯 [温泉【山梨】]

2017年4月15日(土)
山梨県は山梨市矢坪にあります、ほったらかし温泉「あっちの湯・こっちの湯」です。
中央高速道路の勝浦ICもしくは一宮・御坂ICが最寄りで、
そこから北側の山の中腹の見晴らしの良い高台にあります。
富士山と甲府盆地が一望できる、絶景の露天風呂で有名ですね。
昔は秘湯的な位置づけだったそうですが、昨今は情報化社会で情報が出回り、
超有名な温泉になってしまいました。
今回、実は2回目の訪問です。
前回は日の出を見に夜中に家を出発して日の出を観に行きましたが、
今回は日の出後の午前中に行きました。


IMG_6761.jpg
駐車場から入口方面です。
駐車スペースはかなり広いので、余裕をもって停められます。


IMG_6769.jpg
敷地内の広場です。
ほったらかし温泉には
・あっちの湯
・こっちの湯
という2つの露天風呂があります。
左奥があっちの湯、正面の建物がこっちの湯です。
日の出が見れるのは、「あっちの湯」の方です。
時間の関係であっちの湯のみの入浴でした。


IMG_6771.jpg
案内板には温泉の案内が。
あっちの湯とこっちの湯で営業時間が異なります(こっちの湯の方が営業時間が短いです)ので、
訪れる際にはご注意を。
まあ、あっちの湯の方を目当てに来られる方がほとんどだと思いますが、
両方入ることを目的にする方はチェックしておいた方が良いですね。


IMG_6772.jpg
あっちの湯とこっちの湯は別料金になっています。
別料金で800円はいい値段しますね。


IMG_6777.jpg
広場から左奥に進んでいくと、
売店やトイレのあるエリアがあって、
そこに見晴らしの良い場所があります。


IMG_6807.jpg
ここを少し下ると温泉があります。


IMG_6779.jpg
階段を下りた所に入り口があります。


IMG_6801.jpg
入口を入るとすぐフロントがあります。


IMG_6796.jpg
入口を入って左奥に浴室の入口があります。


IMG_6787.jpg
温泉分析書。
泉温:42.6℃
pH:9.9
成分総計:166mg
泉質:単純温泉(アルカリ性・低調性・高温泉)
pHが9.9とかなりアルカリ性の強い温泉で、
ツルツル感がありますね。
その代わりといっては何ですが、成分総計が166mgと非常に低い泉質となっています。
ある意味特徴のある温泉ですね。
この様にアルカリ性の数値が高い温泉は、
成分総計が低い傾向にあります。
なので、pHが10を超えるような温泉は単純温泉が多いです。


ほったらかし温泉浴槽2.jpg
※画像はフリー素材です。
こちらが浴槽です。
見晴らし、景色共に抜群です。
甲府盆地はもちろん、天気が良ければ富士山まで見渡せます。
泉温はかなりぬるめで長湯に適した温度になっています。


ほったらかし温泉浴槽1.jpg
※画像はフリー素材です。
浴槽は上と下で2層になっています。


ほったらかし温泉内湯.jpg
※画像はフリー素材です。
内湯もありまして、
内湯の建物の中には洗い場もちゃんとあります。
露天風呂は泉温が低めでしたが、
内湯は熱めの温度になっていました。


PIC000029.jpgPIC000026.jpg
ここからは、太陽の日の出も見ることが出来ます。
日の出の時間に合わせて営業時間が調整されているので、
これを目当てに沢山の人が訪れています。
この景色は見応えがありますね。
朝早起きして行く価値はあると思います。
ただ、いつ行っても混み合っているので、
そういう部分での難しさはありますね。


■ほったらかし温泉/あっちの湯・こっちの湯
HP:http://www.hottarakashi-onsen.com/
〒405-0036
山梨県山梨市矢坪1669-18
TEL:0553-23-1526
営業時間:日の出1時間前~22:00(最終受付21:30)
入浴料:800円(あっちの湯・こっちの湯で別料金)


スポンサードリンク


nice!(37)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 37

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。