So-net無料ブログ作成

【大分】長湯温泉/大丸旅館 [温泉【大分】]

2017年1月7日(土)。
長湯温泉の「大丸旅館」に立ち寄り湯で入浴しました。
長湯温泉の中心街にあって、芹川の川岸に建つ温泉宿です。
名物の「ガニ湯」からも近く宿から見渡すことが出来る距離にあります。


IMG_3247.jpg
宿の外観です。
川に架かる橋の上からの景観です。


IMG_3223.jpg
宿の玄関側です。
早速入って行きます。


IMG_3245.jpg
玄関を入ると、内装はご覧の様な純和風の装いになっています。


IMG_3242.jpg
屏風のすぐ裏手にフロントがあります。


IMG_3241.jpg
フロントで受付をしたら、
温泉はそのまま真っすぐ奥まで進んでいきます。


IMG_3240.jpg
突き当りのこの扉の向こう側が温泉棟になってます。


IMG_3239.jpg
扉を出た所です。
右手が男湯、左手が女湯です。


IMG_3225.jpg
温泉分析書。
泉温:48.9℃
pH:不明
成分総計:不明
泉温:マグネシウム・ナトリウム-炭酸水素塩温泉。
お湯の色はモスグリーン色っぽい黄土色系のにごり湯です。
金気臭あり。
比重の重いお湯でした。


IMG_3227.jpg
内湯です。
壁がガラス張りになっていて、外が眺められるので、
浴槽の大きさ以上に広く感じます。
木の浴槽で、浴感は良かったです。


IMG_3229.jpg
湯口です。


IMG_3232.jpg
そして、こちらが露天風呂です。
すぐ外に芹川が流れているので、川のせせらぎを聴きながらお湯につかれます。


IMG_3236.jpg
湯口です。


IMG_3238.jpg
浴槽のお湯はこんな感じです。
湯面にあるものはこれは汚れているのではなく、
ギットリしてますが、
温泉成分が浮遊しているものです。
見た目からして効きそうな感じですね。


■長湯温泉/大丸旅館
HP:http://www.daimaruhello-net.co.jp/
立ち寄り湯。
営業時間:11:30~17:00
入浴料:500円


スポンサードリンク


nice!(52)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 52

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0