So-net無料ブログ作成

【大分】別府 亀川温泉/四の湯温泉 [温泉【大分】]

2017年1月1日元旦。
別府八湯温泉道、88湯巡り。
最初の1湯目はこちらの四の湯温泉です。
温泉道登録番号:67


DSCF3851.jpg
四の湯温泉は、別府八湯の亀川温泉エリアの別府市亀川四の湯にある共同浴場の温泉で、
目抜き通りから通り1本入った公園に隣接して建っています。
なので、見た目は公園に温泉が建っているように見えますw


DSCF3853.jpg
お正月ということで、この日はなんと無料開放してました。
市営の温泉は、どこも無料になるそうです。


DSCF3854.jpg
入り口の脇には、薬師如来が祀られています。


DSCF3855.jpg
左手が男性浴場となってます。


DSCF3879.jpg
温泉分析書。
泉温:47.1℃
pH:7.8
成分総計:748mg
泉質:単純温泉(弱アルカリ性 低調性 高温泉)
単純温泉ではありますが、弱アルカリ性ですのでツルツルしたお湯で金気臭もして、
温泉につかっている感をとても味わえるお湯でした。
メタケイ酸が190mg含有しているのでお肌にも良い温泉ですね。


DSCF3856.jpg
DSCF3858.jpg
浴槽です。
鄙びた感じがとても良い雰囲気を醸し出してますね。
広さはある程度あるので、思ってたよりも開放感はあります。
お湯は無色透明です。
ザボンが多数入れてあって、ザボン湯でした。
この地方では、ゆず湯ではなくザボン湯が定番だそうです。
ご一緒した地元のおじいちゃんの情報によると、
とても昔からある温泉らしく、
壁の塗装が剥げてきているから大学生に頼んで富士山の絵でも描いてもらえたら面白いの~というお話や、
正月の三が日は市営の共同浴場は無料になるので良いタイミングで来たなとか、
地元の人は月1,000円で入り放題とか、
どこから来たのか等々
そんなお話をしていただきました。
昔ながらの情緒がある温泉でした。


DSCF3863.jpg
こちらが温泉の湧き出し口です。
新鮮なお湯が常にボコボコ音を立てて湧出しています。
飲泉もできるのです。
味は、少し鉄分っぽい苦みのある味でした。


■四の湯温泉
営業時間:(4〜9月)6:30〜11:00/14:00〜22:00、(10〜3月)7:00〜11:00/14:00〜22:00
定休日:毎月16日
入浴料:100円



スポンサードリンク


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0