So-net無料ブログ作成

【群馬】草津温泉/白旗の湯(共同浴場) [温泉【群馬】]

DSCF1730.jpg
草津温泉の共同浴場の白旗の湯です。
その昔は「御座の湯」と称していたそうですが、
明治30年に源氏の白旗にちなんで「白旗の湯」と改称されました。
無料で開放されている共同湯の中で最も大きく、
1994年に建て替えられているので、
建物も比較的に新しいです。
湯畑に面して観光ガイドにも紹介されているので、
利用客が常にたくさんいます。


DSCF1732.jpg
温泉分析書。
泉温:50.8℃
pH値:2.1
成分総計:1,660㎎
泉質:酸性-含硫黄-アルミニウム-硫酸塩・塩化物温泉(硫化水素型)(酸性低張性高温泉)
源泉は、すぐ傍にある白旗源泉からの引湯です。
こちらのお湯は、硫黄泉らしく白濁したお湯が特徴です。


e86155b7.jpg
※画像はフリー素材です。
浴槽は木造りですので、温泉情緒はあります。
浴槽は2つあって、入って左手と正面でこちらが入って左手の浴槽です。
共同浴場というだけあって、かなり熱めでした。
ここのお湯が草津温泉の中で一番白濁したお湯でした。


D1CACB17AB6544FEB1086800B97CC05F_L.jpg
※画像はフリー素材です。
入って正面にある浴槽は、激熱でした。
10秒つかるのもやっとです。
床も木製のため、温泉成分の積出物が付着して滑りやすくなってますので、
注意が必要です。
はい、滑って転んだのは私です!


湯畑のすぐ近くに位置しているせいか、とても人が多かったですね。
なので、共同浴場の雰囲気を味わうにはもってこいの環境でした。


■白旗の湯
日帰り入浴
営業時間:5:00~23:00
休館日:無休
入浴料:無料

スポンサードリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0