So-net無料ブログ作成
観光/その他【香川】 ブログトップ

【香川】金比羅宮(金比羅山) [観光/その他【香川】]

10月22日(土)、前日の徳島県から香川県に戻って琴平にあります、
金比羅山こと金刀比羅宮に行って参りました。


DSCF2796.JPG
金比羅宮は香川県仲多度郡琴平町にある神社で、
金比羅山と呼ばれて親しまれております。
本宮までは785段もある階段を登ります。
でも実は786段あるのですが786だと「なやむ」という語呂から、途中で1段下がる階段が設けてあって785段としているそうです。
海上交通の守り神として信仰されているそうです。
参道の入り口付近には商店が立ち並んでいます。


DSCF2797.JPG
商店街を進んでいくと、この鳥居から本格的な階段になります。


DSCF2801.JPG
石段の365段目にある大門です。
ここがようやく入口という感じですね。


DSCF2803.JPG
大門をくぐると、こんな感じの参道で境内っぽくなってきました。


DSCF2804.JPG
御厩。
神様が乗るための神馬とよばれる馬が飼育されています。


DSCF2806.JPG
現在の神馬、月琴号です。
白い毛色の馬でした。
餌の時間なのか、ずっと下を向いて顔を上げてくれませんでした(^_^;)


DSCF2808.JPG
表書院。
重要文化財に指定されている建物で(1658-1660)の建築と伝えられています。


DSCF2809.JPG
円山応挙の襖絵などが公開されているようです。


DSCF2810.JPG
表書院を過ぎると、また本格的な石段が続いてきます。


DSCF2817.JPG
旭社。
重要文化財に指定されていますので、とても風格がありますね。
こちらは帰路に参拝するしきたりだそうです。
かくいう私は、知らずに行きに参拝してしまいましたw
ついつい参拝してしまいたくなりますが、お気を付けを。


DSCF2820.JPG
旭社からさらに本宮に通じる参道が続いています。
ちょうどこの手水舎の手前に1段下る階段があります。


DSCF2831.JPG
本宮です。
こちらの本宮の脇にある神札授与所で幸福の黄色いお守りが売っています。


DSCF2833.JPG
絵馬殿。
絵馬殿には大小様々な絵馬が飾られていました。
海上交通の守り神ということで海にまつわるものが多かったですね。


■総評:思ったよりも石段の階段はきつくなかったですね。
ただ、雨で滑りやすくなっていたため、滑ってすってんころりと転んでいる方は5人くらい見かけました。。
きつさでいうと、熱海の伊豆山神社の方がきつかったですね。
観光地ですので、行きやすく整備されているというのはあるかもしれません。
途中で観る場所もあるので、のんびり参拝するとより楽しめそうですね。
ちなみに、本宮からさらに先に奥社と呼ばれる厳魂神社(いづたまじんじゃ)があるそうです。
1368段登った先にありますので、お時間と体力が許す方は行ってみるといいと思います。
私が参拝した行程で、1時間ちょっとかかりました。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
観光/その他【香川】 ブログトップ