So-net無料ブログ作成

【大分】別府 別府温泉/駅前高等温泉 [温泉【大分】]

東北の旅は一通り紹介しましたので、再び年明けの別府八湯温泉道シリーズに戻ります。

2017年1月3日(火)。
別府温泉の「駅前高等温泉」に入浴しました。
別府八湯温泉道の52湯目になります。
温泉道登録番号:7。
「駅前高等温泉」は別府駅に近い駅前通り沿いの繁華街にある温泉です。
朝一で、入浴しに行きました。
大きい建物ではありませんが宿泊も可能で、
2階部分が素泊まりが出来る宿になってます。


DSCF4250.jpg
建物の外観です。
レトロな雰囲気の建物ですね。
「あつ湯」と「ぬる湯」という浴室が2つありまして、
どちらか選んで入浴をする形になります。
「あつ湯」と「ぬる湯」で何が違うのかといいますと、
水の蛇口が付いているか付いていないかだけの違いですw
今回は「あつ湯」を選択しました。


駅前高等温泉脱衣所.jpg
※画像はフリー素材です。
脱衣所です。
脱衣所と浴室が一体になっているタイプでした。


DSCF4256.jpg
温泉分析書。
泉温:50.6℃
pH:7.7
成分総計:1,029mg
泉質:単純温泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)


DSCF4252.jpg
浴槽です。
お湯の色は、黄緑色でジャッカンにごりのあるお湯でした。
弱アルカリ性のお湯ですので、ツルッとした肌触りです。
「あつ湯」でしたがお湯の温度は適温で、
私の感覚ですとおそらく42℃くらいではないかと思います。
駅前で人気のある温泉ということもあり、
朝早い時間でしたが、入れ替わりでパラパラと入浴客が入ってきてました。


■駅前高等温泉
立ち寄り湯
営業時間:6:00~0:00
入浴料:200円


nice!(114)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行