So-net無料ブログ作成
検索選択

【秋田】湯瀬温泉/湯瀬ホテル [温泉【秋田】]

2017年2月3日(土)。
秋田県鹿角市にあります、湯瀬温泉郷の「湯瀬ホテル」さんに日帰り入浴で立ち寄りました。
湯瀬温泉は、秋田県鹿角市にあります温泉地で、
米代川に沿って温泉街が連なり、
名前の由来は川瀬から温泉のお湯が湧出していたことから温泉名になったといわれています。
国道282号線沿いでもあり、
また並行してJR花輪線(十和田八幡平四季彩ライン)の湯瀬温泉駅があり、
電車でのアクセスも可能です。
「湯瀬ホテル」さんは、温泉街の一番西の端にあります。


IMG_5592.jpg
ホテルの外観です。
こちらが本館ですね。
この辺の建物としてはかなりデカい建物ですね。
湯瀬温泉の中ではもちろん一番大規模なホテルです。


IMG_5600.jpg
川向いに建っているのが別館です。


IMG_5606.jpg
玄関です。
フクロウの石像がお出迎えしてくれます。


IMG_5611.jpgIMG_5610.jpg
玄関を入った中の様子です。


IMG_5616.jpg
フロントが正面右手にあります。
こちらで受付を。


IMG_5615.jpgIMG_5619.jpg
フロントの周辺です。
古めな置時計もありました。


IMG_5622.jpgIMG_5623.jpg
受付を済ませたら早速温泉へ。
フロントの隣の奥側には、
左手にラウンジ、右手にお土産屋さんが配置されてます。
お土産の品揃えは豊富でした。


IMG_5625.jpgIMG_5637.jpg
それを抜けると今度は左手にスロープ状の通路がありますので、
そこを進んでいきます。


IMG_5629.jpg
脇にはグランドピアノが置いてある、
カフェスペースがありました。


IMG_5638.jpg
この通路は、先ほど川に掛かっていた
別館への橋になっている通路です。


IMG_5640.jpg
別館に渡った所は、卓球スペースがあります。
家族連れの一家だんらんの図。
やはり温泉といえば、卓球ですね!


IMG_5641.jpg
卓球スペースの奥に行きますと、
この様な階段とエレベーターホールがあって、
その奥に女湯の浴室の入口があります。
男湯は階下で、
左手にある階段を下りたところに入口があります。


IMG_5648.jpg
階段を下りた通路の奥に男湯の入口があります。


IMG_5651.jpgIMG_5655.jpg
脱衣所です。
手前に下駄箱があって奥に籠のあるエリアになってます。
かなり広いですね。


IMG_5867.jpg
温泉分析書。
泉温:59.1℃
pH:9.1
成分総計:620mg
泉質:単純温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)
源泉かけ流しですが、なぜか塩素消毒されているのが残念ですね。
こちらの温泉の特色がアルカリ性の温泉ということですね。
pHが9.1ですので、強アルカリ性ですね。
お湯の感触はツルツルした肌触りになってます。


IMG_5657.jpg
奥に浴室への扉があります。


IMG_5662.jpg
内湯の大浴場です。
浴室に入った所からの眺めです。


IMG_5660.jpg
すぐ左手には飲料水も御酌で飲むことが出来ます。


IMG_5666.jpg
浴室の左手前にはサウナもあります。
こちらは利用時間が16:00~23:00までとなってました。


IMG_5834.jpg
こちらが内湯の浴槽です。
かなり大きめですね。


IMG_5850.jpg
こちらが湯口です。
オシャレな造りですね。


IMG_5859.jpg
内湯の大浴場の奥に扉があって、
そこから露天風呂に繋がってます。


IMG_5783.jpg
この先には、露天風呂と「せせらぎの湯 和(なごみ)」という浴室があります。


IMG_5687.jpg
露天風呂は内湯を出てすぐの脇にあります。
浴槽は岩風呂で、内湯に比べるとかなり小さいですね。


IMG_5714.jpg
米代川がすぐそばを流れているので、
見晴らしも景観も良いですね。


IMG_5727.jpg
湯口です。


IMG_5733.jpg
お湯の色はこの様に無色透明となってます。


IMG_5724.jpg
お湯につかったところからの眺めです。
空が見えて、開放感もあります。


IMG_5745.jpg
露天風呂の柵の合間から外を眺めると、
こんな感じの景色が広がっています。
景観がとても良いですね。


IMG_5742.jpg
真下を見ると米代川を間近で見ることも出来ます。


IMG_5786.jpg
次に、「せせらぎの湯 和(なごみ)」に向かいます。
露天風呂の脇にある通路をそのまま奥に行った所にあります。


IMG_5792.jpg
階段を上って、右手に曲がります。


IMG_5797.jpg
すると扉がありまして、この中が「せせらぎの湯 和(なごみ)」の浴室になってます。


IMG_5800.jpg
こちらが、「せせらぎの湯 和(なごみ)」です。
湯けむりが籠っていて、けっこうモクモクしてました。
縦に長い浴槽になってます。


IMG_5805.jpg
湯口です。


IMG_5833.jpg
お湯は無色透明で、
湯量が多いのかお湯が溢れていました。


■湯瀬ホテル
HP:http://yuzehotel.jp/index.html
日帰り入浴
営業時間:14:00~21:00(最終受付20:00)
入浴料:平日1,000円、週末など1,500円

四季彩り 秋田づくし 湯瀬ホテル

四季彩り 秋田づくし 湯瀬ホテル

  • 場所: 秋田県鹿角市八幡平字湯瀬湯端43
  • 特色: □2015年4月新浴場オープン■お客様アンケート【お風呂】部門連続5つ星の宿♪




nice!(113)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 113

コメント 2

caveruna

故郷大館に住んでいれば、
何かと行く機会(忘年会や同窓会など)のある湯瀬ホテル。
ですが、私は一度も行ったことがありません。
私も今度帰省した時に、日帰りで行ってみようかな♪
by caveruna (2017-03-14 14:39) 

温泉ソムリエ ガラパン

>caverunaさん
大舘のご出身でしたか。
この辺りは温泉がたくさんあるので、温泉につかるには良いですね。
露天風呂は景観が良くて、なかなか良かったです。
by 温泉ソムリエ ガラパン (2017-03-18 22:18) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: